韓国での生活日用品@洗濯洗剤&柔軟剤 ※追記あり

この、生活日用品@洗濯洗剤&柔軟剤カテゴリは・・

カンコクでの販売形態事情により相当時間を要してシリーズになりそうな気がする・・
→内容量がアジアではない。
 1ボトルに3Lとか大容量すぎるのと
 セール/キャンペーンと称した「1+1」
という販売の仕方(年がら年中している…)
をするもので2人暮らしのワタクシ達は
使い切るのに半年以上かかる。
【例】
  通常@17,900won/3Lで販売されている洗剤
  1+1@10,500won/3L=21,000won
  というように2個買えばお得!!というものです。
正直、消耗品とはいえこんなに要らないんですよね~
使う時、重すぎて計量キャップにそっと入れられない。
他の買い物もあるのに洗剤だけで6L=6kgですよ・・
しかも核家族社会のこの国でこの大容量って・・年寄にも辛い。
おまけに日本のように外れが無いなんて海外にはあるはずも無く
失敗した時に一番困る。

もしくは諦めて更新を忘れ去られる気もする・・
→どれも進化や開発が見込めず、NEW!!の表示であっても期待する効果は見られない。

そんな気もしているところではありますが、洗濯洗剤&柔軟剤の記事や情報があまりにも少なかったもので書いてみようかと。

思いがけずこの国に来ちゃった人には本当に欲しい情報ですしね。(切実)

さて、韓国での洗濯。

硬水なのでとにかく色落ち・ゴワゴワ・バリバリとの戦い&共生。

渡韓して1年チョイ。

使ってみた洗濯洗剤はまだたったの2種(笑)

最初は(今も)何がイイか分らないのでとりあえずLIONのマークにたどり行きました。
c0343379_14380283.jpg
そう。韓国にはLION製品があります。
(韓国のCJ社 生活雑貨事業を買収したのでCL LIONというロゴになっています)

これは液体タイプ。その前に使っていたのは粉タイプ。

洗剤には洗濯機用とドラム用があるので買う時に要注意でした。
(最初の頃そんなことも知らずたまたま合っていたワタクシ・・野生の勘はこういう時に役立つ)

うちはドラム式なのでコレ。

ドラム式の洗剤の方が200~300円くらい高い気がします。

問題の使用感。

まぁ粉も液も普通に洗えたと思えますが、柔軟剤が一番の問題かもしれません…。

エコに従事した濃縮タイプ(通常の1/3の量でOK)もありますが、

韓国人にはまだまだエコ馴染みが無いのか、そんな少量じゃ洗えてない!なんて意識がなのか濃縮タイプはあまり見当たりません。

ワタクシはエコタイプが欲しかったのです。(小さいし)

ちなみにHome PlusというSamsung系の大型スーパーには日本から輸入されたアリエールが置かれるようになりました。(3倍くらいの価格で)

洗濯洗剤に関しては日本の企業や輸入品などもあるので

あまり冒険しないで済むな~と、この時代に

カンコクへ来て助かった…と思い知らされます。

さて柔軟剤です。

使ってみたのはこれまた2種。

夫が一人で暮らしていた時に余っていた銘柄不明のものとダウニー。
c0343379_14381862.jpg
コレに走ったのは、やっぱり知っているものだから(笑)

そしてこれも1+1で販売されていましたので…。

ダウニーは色々種類があるのですが、これがいつもお得なのでコレにしています。

時々おまけでファブリーズと提携したタイプのミニボトルがついてくるのですが

梅雨時などの部屋干し臭いを軽減している気がします。

日本人が求める・・いや、日本の普通であるふわふわ感。

これについては硬水ですので、皆無。何をどうしたって硬水ですから無理です。

気持ち・・気持ち!柔らかいかな!?という時がたまにあります。程度。

そして、まだまだ有り余っている最初のCJ LION洗剤ですが

どうしても試してみたかったドイツの洗剤『Persil』と柔軟剤『Vernel』
c0343379_14374166.jpg
調べによると2012年カンコクでヒット商品がうんたらかんたら・・だそう。

高額商品ではありますが、実際スーパーに行くと今でも売れ行きは順調っぽい。

しかしワタクシにはこの国のトレンド動向を見ていると売れている=イイ商品とは結びつかないのです。

カフェなど料理店も然り。(満員御礼だから美味しいわけではない)

それよりもドイツの開発/研究力と在韓のどなたかもオススメと書いてありましたので、ちょっぴり期待で使用してみたかったのです。

上の画はセット販売されてPersilにしてはかなりお得でした。
(20,900won≒2,000円)

使用感。

そんな期待するほどでもございませんでした……(笑)

香りは欧米特有のキツめです。

CJ LION+Downyでもイイかな。そんな結論です。

ドイツよ・・すまない。でも同じくらいイイってことよ!

そんなわけで、無駄に買った洗剤&柔軟剤をこの先半年以上かけて交互に使用していきます。

ヒット商品…韓国人が大好き&信頼している『ドイツ』製品だからヒットしたのでしょう。


日本の友人から結婚祝い(RQして)で頂いた洗剤セット。
c0343379_14383839.jpg
これは日本の水質、軟水に適したものですが今のところ一番良い感じで仕上がります。
(が、日本での仕上がりとは程遠い)

って、結局日本の物がイイになってしまいました。

でも毎度毎度お願いして送ってもらうなんて出来ませんのでコレっきり。

帰国した時に洗剤&柔軟剤ではなくエマールやソフランのようなホームドライクリーニング洗剤と色柄ハイターくらいでイイかなと。

極力現地の物使うようにします。

今在る洗剤&柔軟剤が無くなったらいよいよ純韓国モノにも手を出してみようかと思案。

それまでには十分すぎる調べの時間がありますので。

在韓長い人何使っているのだろう~そこまで来るともう何も気にしなくなるのかしら。

アタクシ、一応フォーマル・ファッション界にいたから衣類のお手入れは譲れないのですよねぇ…


※追記※ 2015年4月
c0343379_13395530.jpg

Vernelのアプリコット×花(?)を見つけ、試した結果、こちらの方が香りが優しく馴染む。
店頭に置いてるのをあまり見ないのでネットで購入をお勧めする。2〜3割くらい安いし。


個人的にはアリエールとVernelのアプリコットとの組合せがしっくりきている。



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

[PR]
by mozzie-mozzie | 2014-11-06 21:00 | 生活情報

ソコハカトなく映る、日々の「イイ」をみつけてみる・・ここスウォン市よりお届け中。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30