夫の過保護バジル記。~判別・ほのかな香り~

夫のバジル観察日記もいつの間にか兼ねてしまっています。

さて、あの疑わしいバジルらしき草(笑)は、あれからこうなっています。
c0343379_16305128.jpg
過去の記録はカテゴリ「日記」にございます。

夫は家に居ると何回も何回も呆れるくらいバジルを見に行きます。

「そんなに見たってすぐ大きくならないから~!」(笑)

端っこにある爪楊枝は一体何のためかと思ったら

土の表面が固くなった時に耕す道具だったのです。

夫は都会っ子ながら実は農業に興味があります。

何故かは「食べることが好きだから・食は万人に大切だから」とのこと。

そんなわけで北海道に初めて来た時はその規模の大きさから何から

感動の感動で、来る度に観光客ではなく視察員かというくらいのめり込んでいます。

私は「君が居たカナダの小さいヴァージョンだよ。」なんて言いますが、

美味しさや品質は比べ物にならないので彼の中では別格のようです。

次回、北海道へ帰省する時は農家や酪農の丁寧な仕事ぶりを実体験したいと意気込んでおります。

都会っ子に力仕事・・大丈夫かしら・・(笑)

しかも扱う機械はデカイ。操縦できますか~(汗)

そもそも夫は今の省に在籍するより本当は農林畜産食品部(日本で言う農林水産省)に行きたかった過去があります。

が、色々あって(過去ブログを知っている人はあのキム2事件…)最終的には思いの外良い現在のところに異動となりました。

ま、それはさておき今は食べ物を育てることが夫の楽しみのようです。

ここまで成長すると葉の形もさながら、ほんのり香りも出てようやく

「偽バジルじゃなかったのね…」
と判るようになりました。



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




[PR]
by mozzie-mozzie | 2014-11-07 17:29 | 日記

ソコハカトなく映る、日々の「イイ」をみつけてみる・・ここスウォン市よりお届け中。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31