続・韓国での日用品@洗濯洗剤&柔軟剤

きっと半年以上先になると思っていたこの洗濯洗剤&柔軟剤の回。

なーんと。早くも2回目の更新・・・・・

それにはワケが…ったのであります!!

先日、更新した記事にドイツの洗剤&柔軟剤がありましたでしょ。

『Persil』と『Vernel』
c0343379_14374166.jpg
これ。

3回目の使用にして発見がありました。

「驚きの白さ!」ではなく「驚きの柔らかさ!」

になったのでございます!
※あくまで硬水地域レベル

海外暮らし、硬水との戦い。柔らかさは半ば諦めムードの中の感動です。

偶然だったのですが、今回あまり洗濯物が無かったので(いつもの半分)

洗剤類は少なめに~と行動するはずだったワタクシ。

ボトルが重くて注ぎ口もイマイチ不親切なものでジョバっと出てしまったのです。

「アイゴー…」( ̄Д ̄;)
↑アイゴーだけはウケるので自然と出てくる(笑)

結局いつもの量くらい・・。

もう投入してしまった後なのでどうにもならず洗濯機を回しました。
(韓国の洗濯機は通常コースでやると洋服が必ず傷むので
 ネットに入れてスピードコースorウールコースにしてます)

もうドラムの中、っ泡っ!っふわっふして、見てると

「アワワワワワ~(慌)大丈夫か~(汗)」汚れ落ちてるか心配。

でもそんな汚れ物無いからイイか・・

出来上がって取りだしたら、あら?感触が柔らかい。

脱水した直後でも判ります。

日本ほどふんわり~♪ではないですが、硬水史上初の柔らかさを得ました。

もしかして、日本人が思うような気遣い調節具合や裏に表示されている適量表示は当てにならないのではないかと。
c0343379_01490085.jpg
「適量表示+気持ち多め」

PersilとVernelを韓国で使う場合はそうなのかと。

CJ LIONとDownyも過去、誤って多く投入してしまったことがあるのですがこうはいきませんでした。

そんなわけで一気に高評価となりました。

乾いてからは柔軟剤の香りが欧米人級に香ってますので苦手な方は適量か少な目にしてゴワゴワ覚悟です。

それにしても洗剤使いすぎ感いっぱいでかなり抵抗あるのですが、

海外暮らしは何か変と感じつつもやむを得ず心を切り替えねばならぬ

場面にこうしてブチ当たるんでやんす・・・。



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ




[PR]
by mozzie-mozzie | 2014-11-08 15:30 | 生活情報

ソコハカトなく映る、日々の「イイ」をみつけてみる・・ここスウォン市よりお届け中。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30