2014年 11月 03日 ( 1 )

小春日和のスウォン

道産子なもので、11月と言うと景色的にあまり良い記憶はありません。

街や山の木々も灰色で雪が降るか降らないかの風荒ぶ灰色空という全体的に灰色の世界なもので。

そんなわけで「早く雪降っておくれ~!」とよく思ったものです。

雪があった方が灰色の世界より温かみが増します。。。

カンコクに来てからは11月になってもまだ紅葉が楽しめるので

その分長い冬を感じません。

が、雪の無い冬はやはり物足りないなぁ・・と。

さて、北風が強かった週末のスウォン市。

家の周辺は紅葉の後半に差し掛かろうかという具合です。↓ウチからの景色
c0343379_23082740.jpg
強風で寒いけど、大福と緑茶をお腹に詰めてからちょっと散歩に出てみました。

c0343379_23080696.jpg
近寄って見ると端っこや斑に茶色(枯れ)と、日本のように綺麗に色づいた紅葉ではないので引いて撮ってみます・・

大正生まれの祖父母に教わったことですが、風が強いと紅葉が綺麗じゃなく枯れ部分が出るんですよね。

この通りは確かに風の通り道かも・・

青空と黄色の反対色コントラストが眩しかった。
c0343379_23071888.jpg
海外だと紅葉は、だいたい黄色-橙色が多いですよねぇ~

シルバーチェアを曳いたカンコクおばーちゃんがイイ感じで座っていましたのでそのウチの一枚。
c0343379_23073424.jpg
だけどこっち向いちゃってたのね。(笑)

典型的カンコクおばさん/おばーちゃんスタイルと言えば

サンバイザーにクルクルパーマ・ド派手なスポーツ/アウトドアウェア・・

と、ちょっと画的にはどうか…という場面に遭うこと多々ですが

こうやって撮ってみると「イイ」になりますね。ウフフ

おばーちゃんクラスになると黄金色が似合います。

発見!!

ワタクシの求めていた理想の真っ赤な紅葉!!
c0343379_23074809.jpg
こうやって画面いっぱいにしてますが、実はほんのわずかなものです。

写真(一眼レフ)って凄いですね~。

近づいてみると残念ながら枯葉部分があったので引いてふんわり仕立てに限りました。

公園の紅葉たちだったのですが、カンコクでは苗木を植えるだけ植えて

その後はあまり剪定するなど手入をしない放置なのか

細々と見栄えの悪い紅葉木が多くてなかなか画に困りました。

そんなわけでこういう高いところの端っこがイイところの限界です…。
c0343379_23594805.jpg
日曜日は北風のおかげで大気汚染も薄れ、久々に青い空を見上げることが出来ました。

青空と紅葉ってイイな~



人気ブログランキングへ
にほんブログ村 海外生活ブログ 海外生活情報へ
にほんブログ村



[PR]
by mozzie-mozzie | 2014-11-03 00:10 | 韓国での暮らし

ソコハカトなく映る、日々の「イイ」をみつけてみる・・ここスウォン市よりお届け中。